忍者ブログ
大切な女性に財布をプレゼントする場合、「その人が自分の財布をどのような場所に入れながら動いているのか」を把握しておくことも必要になってきます。
最大野党・労働党の党首選で、党内で最左派のジェレミー・コービン氏(66歳)が本命候補に躍り出た。インターネット調査会社ユーガブ(YouGov)が11日公表した最新調査で、同氏が53%の支持を獲得し、有力候補とされていたアンディ・バーナム氏の21%を大きく上回った。予想外の結果に党内では動揺が広がっている。

ユーガブの調査は投票権のある1,411人を対象にしたもの。7月の調査に比べてコービン氏が10ポイント上昇する一方、バーナム氏は5ポイント低下した。

コービン氏は当初、4人の候補者の中で知名度が最も低かった。しかし、反緊縮策に加えて鉄道やエネルギー会社の再国有化を唱えるなど、以前の労働党への回帰を訴えて注目を浴び、急速に支持を広げている。

今回の調査結果に対して労働党のブレア政権時代に報道官を務めたキャンベル氏は、「崖から転げ落ちるリスクがある」とコメント。コービン氏以外なら誰でも支持すると述べた。ブレア元首相も先に、党首選で党内左派が勝った場合、総選挙での勝利は絶望的になると訴えている。

党首選に向け、党員や登録支持者などには8月14日に投票用紙が発送される。郵便またはオンラインでの投票は9月10日に締め切られ、12日には結果が発表される。コービン氏とバーナム氏のほか、リズ・ケンダル氏、イベット・クーパー氏の女性2人が立候補している。
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリー
最新コメント
バーコード
ブログ内検索
Copyright © Diorの財布は、お馴染のDiorのロゴマークがポイントです All Rights Reserved.
Template & Illust by Karyou
忍者ブログ [PR]