忍者ブログ
大切な女性に財布をプレゼントする場合、「その人が自分の財布をどのような場所に入れながら動いているのか」を把握しておくことも必要になってきます。
オバマ大統領が広島を訪れた際、「実際にはオバマ政権になってから核兵器の廃絶はむしろスローダウンしている」という批判がありました。ただその責任をすべてオバマ大統領個人に負わせるのは、どんなものかな? と思います。

核兵器の廃棄は、各国が歩調を合わせて実施できれば理想的です。でも自発的、かつ片務的(ユニラテラル)に核兵器を処分するというのは、現実には難しいのではないでしょうか?実際問題として、北朝鮮は今、ちょうど「帰らざる河」を渡り終えようとしているところです。つまり核爆弾の開発にも成功しているようですし、それを運ぶロケットの飛距離もどんどん伸びています。あと6年から10年くらいの時間をかければ、北朝鮮のロケットはニューヨークに届くまで改良できるという観測もあります。

つまりこれまでは北朝鮮の核兵器の脅威と言った場合、あくまでもお隣の韓国や日本がそれに晒されているだけだったわけだけど、手をこまねいていると、いずれアメリカ本土も射程内に入って来るというわけです。北朝鮮は外交交渉によってデタントを試みることが出来る相手ではないので、アメリカの対応は、歯がゆいものにならざるを得ません。

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
最新コメント
バーコード
ブログ内検索
Copyright © Diorの財布は、お馴染のDiorのロゴマークがポイントです All Rights Reserved.
Template & Illust by Karyou
忍者ブログ [PR]