忍者ブログ
大切な女性に財布をプレゼントする場合、「その人が自分の財布をどのような場所に入れながら動いているのか」を把握しておくことも必要になってきます。

米ニューヨーク(New York)で15日、オランダ出身の芸術家ウィレム・デ・クーニング(Willem de Kooning)の作品「無題25(Untitled XXV)」が競売にかけられ、6630万ドル(約72億5000万円)で落札された。抽象画家の作品として、また戦後の現代芸術の中でも最も高い落札額となった。

「無題25」は米国で活動したデ・クーニングの1977年の作品で、大きさは縦2メートル、横2.2メートル。

 競売大手クリスティーズ(Christie's)は当初、「無題25」の価値を4000万ドル(約43億8000万円)と予想していた。この作品は10年前にも競売にかけられたが、その時の落札額は2710万ドル(約29億6000万円)で、当時の最高記録だった。

 落札者は電話で競売に参加していたが、身元は明らかになっていない。
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリー
最新コメント
バーコード
ブログ内検索
Copyright © Diorの財布は、お馴染のDiorのロゴマークがポイントです All Rights Reserved.
Template & Illust by Karyou
忍者ブログ [PR]